あき太君とゴマの凸凹日記

保護犬だった秋田犬とブサカワミックス犬の最強コンビの毎日を綴ります。

2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

秋の終わり。

今日も ゴマは 

趣味の悪い 紫色の 寝袋の上で 

無防備に 寝ています。

ごま 

左手が  ありえない方向に ひん曲がってるのに  全く 気が付かない模様。↑↑↑



肉球 
  
でも 肉球が丸見えで 可愛いので 

あえて  直さずに 放っておきましょう。





さてさて

土曜日 あまりにも 暇だったので

町内にある 武家屋敷に 気分転換に 出かけてきました。
(ツーワンはお留守番です。)

ふたり 

武家屋敷 って言ってもね

普通の住宅街に ポツリ ポツリって こんなお屋敷が

佇んで あるだけなんです。



中には 今でも普通に 人が住んでいる お屋敷もあるんです。



そういうお宅は 外観の雰囲気だけ 見学させてもらいます。



ホント 住宅街に 

間違って 入り込んじゃった って感じでした。 


みせ  
情緒溢れる 佇まいの 千葉商店…。↑↑↑

もちろん 現役で 営業中です。



明らかに 怪しい 態度で 

店内を 覗きこむと

お菓子や ジュースが フツーに 売られておりました。



ネイサンが 窓越しに  

店内に 並べられた  ポテチを 目ざとく 見つけ

『ポテチ 食べたーい!』 

と 騒ぎ始めましたが



どうしても 気が向かない アタシは



騒ぐネイサンを

半ば 羽交い絞め にしながら

逃げるように 店の前から 立ち去って来ました。





ネイサンを 黙らせる 為に

前から 気になってた この お店に入ってみました。

そとき 



このお店 本当に 住宅街の ど真ん中にあります。


まるで 民家に 回覧板を廻す勢い で オジャマする感じです。



はな 
            お店の中もいい感じの雰囲気。 客席は 武家屋敷の雰囲気 そのまんま。↑↑↑



お昼ご飯食べたばかりだったし

それに給料日前だし 


コーヒー だけ頂いて

トットと 退散 しようと 目論んで いましたが



ゴマひろが

『いーよ オレ おごって やっから!』  と 

珍しい事を 言って くれたので



いつもの アタシらしく なく

何を オーダーしようかと

真剣に 悩みました。↓↓↓

えらぶ
ネイサンも かなり 真剣に 悩んでます。↑↑↑


らwっしー 

で 悩んだ 挙句



アタシは 左の白い飲み物。


ネイサンは アイスティーと チーズケーキ。


で ゴマひろは フツーに コーヒーを 頂きました。



美味しかったです。 ご馳走様でした。





こんな綺麗な 枯葉の絨毯も 岩手では 後もう少しで 雪に埋もれてしまいます。↓↓↓
じゅうたん 




そして こんなに綺麗な 紅葉も 見頃は ホンの数日間なんだよね。↓↓↓

あー 儚いなぁ…。

ふぅ…(ため息)。
こうよう 



そんな ロマンチックな中

また やっちゃいました。  

おなじみ…手のひら 遠近法 ↓↓↓
えんきん2 




バカのひとつ覚え…遠近法↓↓↓
えんきん1 



…てかさ

アタシ この町に住んで

10年 以上経つのに

こんな いい場所知らなかったんです。




何事にも 疎いの。

アタシも ゴマひろも…。




でも 遅かれ 早かれ

発見できて 良かったです。




          『今度は 一緒に行こうね ゴマちゃん! 』
 


どこ


        
         

           『え… 。 だから 前述の 武家屋敷に…。 』



さむい 


            『んだね…。 寒いの やだもんね…。 』



って 事で 我が家の ゴマは

冬モードに なりつつあります。



寒い時期は 行動も 閉鎖的になりがちで 退屈です…。



さあ どうやって 長~い冬を 楽しもうかな…??



皆さんは 寒い冬 どうやって楽しむの??



良かったら 退屈な ごまみこファミリーに 是非是非 教えて下さい♪
スポンサーサイト

| 未分類 | 20:50 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。