あき太君とゴマの凸凹日記

保護犬だった秋田犬とブサカワミックス犬の最強コンビの毎日を綴ります。

2011年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大人気ない怒り。

3月11日 以降

通常出勤 が できるまでの

約 10日間位


自宅待機 しなくては なりませんでした。



その 10日間 はっきり言って

スンゴク暇 だったんです。



でも 暇だからと 言って

何にも やる気にならないんです。



ただ 寒い部屋で

ネイサンと 二人…。


ボーっ と しながら

時間が過ぎて 行くんです…。




何にも したくなかったけど



ふと

犬達 も 寒いんだろうなって

ある時 気が付いて



ネイサンに 急かされるまま

犬達のベット を


作ってみる気になったんです。



でもね ガソリン も 
 
売ってなかったし

店も 普通に開店してなかったので



ベットを作る為の 新しい材料を

購入しに 行けなかったので




押入れの 中にある

かび臭い布を 引っ張り出して


時間にまかせて 

縫ってみることにしたんです。



まず 最初に

乙女チックな 花柄の布で

ゴマ のベット を 作りました。

(ネイサンは 綿詰めを手伝いました。)


早速 

ゴマに 自慢気に 

披露 してみると


1_20110501101508.png  

↑↑↑ あの デカい オス犬

    何か 勘違い してるんです。



『あき太君 違いますよ!

 それは ゴマ用の ベットですよ!』



と 優しく 教えてあげても

2 

オス犬ったら

明らかに 小さい ゴマ用の ベットに

ムリヤリ 寝るんです。



あき太ったら

イジらしい…(涙)


んもー

カワイイ  たまらん


アタシ 

イジらしい あき太 の為に


なるべく 早く

あき太 用の デカい ベットを

作ってあげようと 思ったんです。




あき太
用の ベットは

デカいから 布を 沢山使います。



あき太の ベットに 

使う位の 

沢山の 布が あるか心配でしたが



アタシの 押入れにある 

布在庫を 確認したところ



スンゴイ 地味な色の布を 

沢山 発見したんです。



仕方ないから 

その布で 縫っては みたけど

地味だから 

やっぱり 可愛くない…。



それでも 

一応 出来上がったので



その 地味なベットを


アタシ いつになく 弱気

あき太に 贈呈したんです…(汗)

3 

4 

チッ なんだよう アックン…(涙)

ママ 悲しいよう…(涙)


アタシの 心の叫び は

悲しきかな

あき太には チットモ 

届いてくれない模様です…。




しょうがない…。

あき太が 

この 地味ベット を 気に入らないのなら

地味ベットの方を ゴマ用 にしようと

目論みましたが


ごま1 
6 

↑↑↑ ゴマは 寝袋さえあれば いい様子です。



アタシが 一生懸命に作った

地味なベットは

犬たちに

ことごとく 嫌われる 羽目になってしまいました。


ねい 
 
ツーワンに 嫌われてしまった

この

地味な ベットは 


ネイサンの お昼寝用のベットに

なるのかな…

可愛くないし しょうがないな…。







犬たちが 寝てくれない事を

アタシ 弱気になって 

一瞬 諦めました。



が… 


その 5秒後



アタシ 何だか 急に

頭に来た んです!!




『せっかく 作って あげたのにさ

なんで 犬どもに

こんな 仕打ち されなきゃなんないのよ!』



…って


超ムカーーーっ!! って 来た…。




なので ゴマ に 

花柄に 寝るように 


強く 命令したんです。



そしたら  あき太は

諦めて 地味ベットで寝てくれるだろう

きっと そうするだろう と…。



アタシは 思ったんです…。



でもね ↓↓↓

7

↑↑↑  オス犬は 

どうしても 花柄 じゃなきゃ

イヤ なんだそうです。


とても 頑固 なんです。




あー あー そうですか。

わかりましたよ。


勝手に してください。


この 花柄好きの オカマ犬やろう



アタシ 

この デカイ犬 が 

地味ベットに 寝てくれるまで



この犬を

『オカマ犬』 と 呼ぼうと

そう 心に決めました。



罪の無い ブサイクな顔で

何度も 何度も

ママの ハートをブレイクし続ける

このオカマ犬…。

キーーー




でもね

ベット を 作った

3週間後 位から

この オス犬は


仮称 『オカマ犬』 を きちんと返上し


本名 『あき太君』 に 戻りました(笑)



あき太 ったら


ベットが デカイから 

ただ ビビってた だけだったようです。



なのに 一人 腹を立てた アタシ…。


大人げないママを 許してね!


アックン 愛してるよ!
スポンサーサイト

| 未分類 | 16:03 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。