あき太君とゴマの凸凹日記

保護犬だった秋田犬とブサカワミックス犬の最強コンビの毎日を綴ります。

2011年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年07月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

見えない力。

一時預かりしていた

2頭の マルチーズ達。




めでたく 里親が 決定いたしました!!





まずは この子 ↓↓↓

yuki.jpg 

この 寂しそうな 情けない表情…。


アタシ この子の この顔

生理的に 大好きだったんです。



絶対に 幸せにしてくれる人 にしか

あげられない って 心底思ってました。











アタシ なんかより 

とっても優しい ご家族の元

幸せに 暮らしています。↓↓↓


3_20110630180643.jpg 

先住犬の ヨーキー:チャノスケ君(チャノスケも保護犬でした) と 


つるんで  いたずら したり



ケージから 脱走したりして



飼い主さんを 苦笑い させながら

楽しく 暮らして いるそうす♪



耳に リボンなんて 付けてもらっちゃってさ

『こはく』

なんて 素敵な名前 付けてもらっちゃって



幸せそうで 何よりです。


アタシも 一安心です。
 






で もう一頭の この子↓↓↓
motti.jpg 

こいつは なかなかの 女だった。↑↑↑



このメス犬、

顔は 可愛いが かなり気が強い…。



なので

里親も なかなかの方 に決定しました。




そう! 

その なかなかの方 とは


ごまみこ一家と 深~い絆 で 結ばれている


Mr.TECHI ファミリーです。

image011.jpg 
Mr.TECHI に 抱かれる モッチ ↑↑↑



Mr.TECHI は ビックリするくらい 口が悪いけど 

心の底は 底抜けに 優しい メンズです。




アタシに 会うたびに 

挨拶代わりに


『ごまみこちゃん 太った?? 肥満症??』

など など

本当に憎たらしい事をイチイチ 言ってくる事を 除けば



満点な 飼い主と 言えるかも知れません。




ま モッチは 犬だから



Mr.TECHI の 口の悪さが


これからの モッチの犬生に 


なんら影響するとは 思えないし




Mr.TECHI ファミリーの 


優しさ と 気配りで


モッチの 幸せは 約束されたと 思ってます。




その 証拠に 

この間 久しぶりに

モッチに 会いに行ったら




……


モッチ ったら アタシ達の事

忘れてました…。




ちょっと 寂しかったけど


でもね


その位  Mr.TECHIファミリー が

モッチを 一生懸命 愛していて




その  Mr.TECHIファミリー の愛情が 


ちゃんと モッチに 伝わってたんだなって


思うと


すんごく 感動しちゃって



涙が出るほど 嬉しかったです アタシ…。



本当に良かったね モッチ。





と 言うことで


マルチーズ 2頭が 


無事 幸せを手に入れた 
 

今日この頃





我が家に また 一頭


保護犬 が やって来ました。↓↓↓


tyo-san.jpg 

この ダックスちゃん


ネイサンに 『チョコ』 と 命名されましたが




実は アタシ 


そういう 可愛らしい名前を 呼ぶのが


何故か ちょっと 恥ずかしいので



『チョーさん』 と 呼んでいます。




ちょっと 馬面 っぽくて

鼻も 長いので 『ちょーさん』 の方が いいんです。




ちょーさんは 

我が家の あき太君と同様


田んぼの 中を 

一日中 さまよっていたそうです。



で 運良く

女わんこ先生に 保護されたんです。




家に来て ちょうど2週間です。

とっても 可愛いです。



強面のゴマとも 仲良くできる

世渡り上手な性格です。↓↓↓
 

201106300729000.jpg


ゴマも ちょーさん を

歓迎 しています。



2_20110630212858.png   

 ゴマ は

無作法に 自分のケージに 

不法侵入してくる チョーさんに


自分の ベットまで 与えて


しかも

自分は 直に床に 寝るんです。




ゴマって 超心広い… スゴイ…。


感動して 見ていると





ゴマひろ君が ボソっ て 

言ったんです。



『保護犬を ウチに呼び寄せてるのって 実はゴマなんじゃない??』



ああ…  ああ… 


アタシ 納得しすぎて

一瞬 返事が 出来ませんでした…。





そういえば アタシ達は


ゴマに出会った お陰で


訓練士の 女わんこ先生に


出会う事が できたんだ。





女わんこ先生って


不思議な力があるんです。




捨てられた犬達も 

その不思議な力を感じるのか

何故か

呼び寄せられるように

女わんこ先生の元にやってくるんです。





運命に引き寄せられるのか

匂いを嗅ぎ付けるのか…。




アタシには わかりませんが




ひとつだけ 思うのは



犬も 人間も


ほとんどの 縁や 出会いって

一見 偶然のようで



実は 運命だったりするんだと


アタシは 思っています。



そして 人間では 感じない何かを

犬は 感じていて



犬同士で

引き寄せて しまってるような


そんな気がします。




だって ゴマを 見てると


『こいつ この顔で 保護犬を 助けようとしてる!!』


って マジで 思っちゃうんです。





アタシと ゴマひろの 

この 信憑性のない直感…。



なんの 根拠もない直感ですが



この バカ夫婦は



ゴマの 役割が 

決まったような 

そんな気がしているのです。




あー

今日も 親バカぶり MAXだ!



でもね この気持ち


わかる方だけで いーから

わかって頂くと

アタシ それだけで 満足です♪



こういうのって

分かり合えない人とは

どう説明しても

話し合っても 

一生わかりあえないと思うんです。



でも 

わかる人とは

話さなくても わかるの。



ふふ

アタシって ちょっと 面倒な女かもね(笑)
スポンサーサイト

| 未分類 | 22:20 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。